おとよめ

女性向けマンガのレビューとか

Author: いづき (page 1 of 39)

40歳処女コミュ障超絶負け組……だけど、超セクシー!? -芦原妃名子「セクシー田中さん」


■派遣OLの朱里は、”堅実”で”普通”の結婚をするために婚活中。高望みはしない、不幸にならなければよい。そんなリスクヘッジの日々を過ごす彼女には、実は気になる存在が……。地味で独身アラフォー女、”経理部のAI”こと田中さん。ある日、偶然にも田中さんの”正体”を見てしまった朱里は……?



Continue reading

呪いを解く旅なのにゆるふわ -柴田五十鈴「私と師匠と影解きの旅」


■魔法使い・カイルの弟子・アリシアは、いいかげんな師匠にふりまわされつつも日々修行中の身。そんなある日、魔女の呪いで師匠・カイルが自分の影になってしまった!とばっちりを受けた王宮の使者・ジンノも弟子・シュウの影に!!”影”の呪いを解くすべとは……!?



Continue reading

【お知らせ】ブログは半死状態ですが、コミスペ!では色々記事を書いてます。





ご無沙汰しております。あまりブログの方は更新できていないのですが、ライターとして参加しているコミスペ!の方では日替わりレビューとして毎週記事をアップしていたりします。まとめて上げておきますので、是非御覧ください。やってることは大体一緒です……。


Continue reading

これは壮大な前振りなんじゃないかと勘ぐった話 -咲坂伊緒「思い、思われ、ふり、ふられ」8巻


■8巻発売です。
朱里から借りたままになっていた物を返しに来た元カレ・亮介。でも、会いに来た理由はそれだけじゃないみたい!?クリスマスが近づいて、デートの計画を立てる由奈と理央。朱里と和臣にも進展が……。



Continue reading

手に汗握る本格ホームサスペンス! -藤沢もやし「御手洗家、炎上する」


■地元の名家であり、代々病院を経営する御手洗家が全焼するという不幸な事件があった。原因は妻の火の不始末とされ、彼女は燃え盛る家の前で土下座して謝罪し、家族は離散した。13年後、山内しずかと名乗る女が家事代行として御手洗家で働きはじめる。彼女を出迎えたのは御手洗家の後妻・御手洗真希子。完璧な仕事ぶりで契約にこぎつけた山内しずかだが、彼女が御手洗家に潜入したことには真の目的があった……。嫉妬、羨望、野心、憎悪……すべてが絡まり、もつれ合う、本格ホームサスペンス!!



Continue reading

Older posts

© 2018 おとよめ

Theme by Anders NorenUp ↑