おとよめ

女性向けマンガのレビューとか

Author: いづき (page 2 of 44)

この女性向けマンガがすごい!2018〜2019(継続作編)


 やばいです。去年ピックアップした作品のうち、1位と2位に据えた作品、2018年に1冊も続刊が出ませんでした。

というわけで、なかなか続刊が出ない作品が好きな管理人がお送りしている年末年始のまとめ記事。ブログは半死状態ですが、媒体を変えて少しだけレビュー記事は書き続けております。アウトプットするためにはインプットが無いとダメなので、一応読んではいるんですよ。けれどもだんだん自分の中での好みのレンジが狭まっているなぁという感覚はあり、今年はピックアップに結構苦慮しました。というか、気を抜いてポイポイ選んでいると「あれ、これ去年と一緒じゃね?」みたいなことになるんですよね。というわけで、昨年とはこの辺変えてきてるな……みたいなところで、管理人の心の中での盛り上がりみたいなものを感じ取っていただければ幸いです。

Continue reading

この女性向けマンガがすごい!2018(完結作編)


 毎年恒例のまとめ記事です。今年どんな作品を読んでいたのか毎年ブログのエントリを見て振り返ってるんですが、今年に関して言うと「少ねえ……」という感想しかありませんでした。読む量自体はここ数年でさほど変わってはいないのですが、アウトプットとしては完全にコミスペ!の日替わりレビューにシフトしてしまったので、余計にブログ更新が滞るという。


 また子供も2人目が生まれたということもあり、イクメンというにはまったくもっておこがましいレベルではあるのですが、家族の方にどうしても時間が取られてしまいがちなんですよね。……と、のっけから言い訳がましくなりましたが、相変わらずマンガ自体はそれなりに読んでますので、このまとめ記事は例年通りの内容にはなってるんじゃないかと思います(あくまで当社比)。

今年はかなり候補が多く、絞りきれなかったというのが正直なところで、非常に迷いました。ということで、どうぞ……

Continue reading

イケメン兄弟たちと、子育てはじめました。 -紗与イチ『モンスターとペアレント』


■母を亡くし、ひとりぼっちになった神凪さいかは、微かに血の繋がりがある覡(かんなぎ)家の養女となった。そこにはクセありまくり(ただし美形)の三兄弟が待ち構え、さらにはお上の命で「幼神様を育てる」ことに。脳筋モデルの長男にパシらされたり、冷血研究家の次男に罵られたり、メガネ王子の三男に優しくされたり……。そんなこんなで神様の子供を育てるため、女子高生さいか、母になります!



Continue reading

50歳の平凡な女の数奇な人生 -入江喜和『ゆりあ先生の赤い糸』


■伊沢ゆりあ、50歳。自宅で刺繍教室の先生をやっている。ある日、ダンナが渋谷のホテルで昏倒し、救急搬送される。緊急手術の結果、一命はとりとめたものの意識不明の状態に……。そんなある日、ダンナに愛人がいたことが発覚!しかも相手は白皙の美青年で……?



Continue reading

かけがえのない2人の、ひとつの区切り。 -あきづき空太『赤髪の白雪姫』19巻


■ベルガット家との争乱に一区切りがつき、休暇を楽しむゼンは、リリアスに戻る白雪達と共に北の地へ。一方、ミツヒデは実家に滞在中の木々を訪ねる。それは、心に秘めた想いを木々に伝える為だった!一人の騎士が人生を懸けた矜持を示す第19巻!



Continue reading

Older posts Newer posts

© 2019 おとよめ

Theme by Anders NorenUp ↑