おとよめ

女性向けマンガのレビューとか

Category: 集英社 (page 2 of 10)

イケメン4人との天文ライフへようこそ -星谷かおり「宇宙の果ての真ん中の」


■月島夢(みらい)。高校1年生。再婚した母が新しい父親を選んで家を出ていったため、ひとり暮らし中。母に捨てられたという思いが強く、高校では人間関係を避けて積極的にぼっちライフを送っていました。そんな高校にはアイドル的人気の男子4人組が。そのひとりがある日突然!?



Continue reading

イケメン社長とのシェアハウスライフ! -蜜野まこと「デジログ恋愛生活」


■高田伊都、25歳。働いていた会社が倒産!クールで仕事の出来る王子慎之介(29)が経営するアプリ制作会社に勤めることに。さらにルームシェアをすることになったけれど、なんと同居人のひとりが社長・王子で……!クールな王子の意外な一面を知ってドキドキしたり、伊都の恋と仕事が動き出します!



Continue reading

アラサー編集が50代のオジサマに恋… -式田奈央「エンゲージピンク」


■出版社で働く小野寺栞梨、31歳。婚活がうまくいかず中華料理店でやけ食いをしていると、初老男性・竹下と青年・桜井に出会う。竹下は、なんと栞梨が大事に読んできた絵本「ピンクのはなよめ」の作者だった!そして若い男子・桜井は竹下の担当編集者。憧れの竹下と出会えて大興奮の栞梨。絵本を自分の会社で描いてほしいという夢を叶えるため、桜井を通じて竹下に近づこうとするが……。



Continue reading

王子様のいるカフェでバイトしませんか? -中河友里「ビタープリンス」


■「紹介しようか?仕事」 バイトの面接に落ちまくっていた葉南は、同級生のイケメン・奏汰くんの誘いで、彼の兄・庵人が店長を務めるカフェ「メ・フレール」で働くことに。ところが2人とも性格に難ありで、葉南のバイト生活は波乱がいっぱい。でも、兄弟の素顔を知っていくうちに葉南は彼らの力になりたいと思いはじめて……?



Continue reading

明治末期、男たちが呉服店の新しい時代を切り拓く! -日高ショーコ「日に流れて橋に行く」


■かつて大きな賑わいを見せていた、老舗呉服店「三つ星」。その三男・星乃虎三郎が、三年ぶりに英国から帰国した。新しい「三つ星」を作ろうと意気込むものの、店の者からはまったく歓迎されず、変わらず優しいのは、長兄の存寅だけ。一方、虎三郎を知っているらしき、謎の男・鷹頭も、「三つ星」再建のため、独自に動いており……。時は明治末。さびれた老舗呉服店に新風を巻き起こす、男たちの物語……。



Continue reading

Older posts Newer posts

© 2018 おとよめ

Theme by Anders NorenUp ↑