おとよめ

女性向けマンガのレビューとか

Category: フィール・ヤング (page 1 of 2)

28歳、恋も仕事も見込みゼロ。職人修業はじめます! -鴨居まさね「にれこスケッチ」1巻


■28歳の”にれこ”は、傘職人・清田くんの工房でアルバイト3年目。しかし、20年来片想いの清田くんは既婚者だし、就職を狙うも「社員にはしない」と宣言されるしで、恋も仕事も先は見えない。そんな中、実家であるブラシ屋の跡継ぎに指名されたにれこは……?「ブラシ屋なんて……地味すぎる!」



Continue reading

ノスタルジー溢れる珠玉の短編集 -須藤佑実「ミッドナイトブルー」


■「卒業しても2年ごとに集まって4人で火星観測をしよう」
そう約束した2日後に、彼女は交通事故で死んでしまった。天文部の同級生だった僕たち3人は彼女との約束を守り、2年に1度集まっている。そこには、ぼくにしか見えていない”彼女”も来ているけれど……。

戻れない青春の日々を大事に慈しむ表題作他、ノスタルジー溢れる短編全7編を収録。新世代の叙情派ストーリーテラーが贈る傑作短編集。



Continue reading

中学生が優柔不断な女性教師に恋をした -かわかみじゅんこ「中学聖日記」


■「ぼくのこと嫌いにならないでください」
黒岩晶、14歳。
”恋心”を未だ知らずの中学3年生。ここ最近、彼が目で追ってしまうのは新担任・末永聖、25歳。清純な雰囲気の女教師で、遠恋中の婚約者がいるという噂。彼女といると、他の誰にも感じたことのない感情が湧き上がる黒岩少年は、それが恋だとも分からずに何度も彼女を傷つけてしまう。
そして夏。聖への気持ちに自覚が芽生えた頃、2人にとって運命の夏休みが始まるー。
じれったいほどにときめく、11歳差の純情ラブストーリー。



Continue reading

夜のおとものてのひら短編集 -獄まいこ「なんてことないふつうの夜に」


■「ふつう」の夜を過ごす人々の、気持ち温まる、ちょっぴり不思議で可笑しな12の瞬間。
結婚を控えたクールなOLが、深夜に巡る記憶の彼方<追憶のネットサーフィン>
昼は高校生、夜は世界を救う魔法少女たちのイマドキの悩み<魔法少女の現実問題>
3徹中の修羅場マンガ家の眠気は限界、見えないものが見えてきて<わたしの睡魔>
などなど珠玉の12編に加え、各話の登場人物たちが織りなす4コマ漫画を描き下ろし収録。



Continue reading

女子高生と中年男の入れ替わりドラマ -ヤマシタトモコ「WHITE NOTE PAD」1巻


1年前、体と人格が入れ替わった男女。
小田薪葉菜(女子高生・17)と木根正吾(自動車工・38)は、ある日突然、体と人格が入れ替わってしまった。別人の体のままで1年が過ぎ、偶然2人は再会する。少女の体になった男は容姿を磨き美しい読者モデルに、中年男の体になった少女は記憶喪失扱いで定職を失っていた。再会した“自分”はあまりにも違う“自分”になっていて……。



Continue reading

Older posts

© 2017 おとよめ

Theme by Anders NorenUp ↑