おとよめ

女性向けマンガのレビューとか

Category: KADOKAWA (page 2 of 2)

母の遺言から始まる俺の異国での旅 -たらちねジョン「グッドナイト、アイラブユー」1巻


一人で、母を看取った。
「私の死を、ロンドンの友人に伝えて」
そう書かれた遺書に従い、大学3年生の夏、大空は久しぶりに再会した兄と共に、イギリスへ渡ることになった。
初めて訪れた異国の地で、母の若き日、兄の秘密、そして“家族”の真実に出逢うとは知らずに……。
たらちねジョンが鮮やかに描き出す、ファミリールーツジャーニー第1巻。



Continue reading

2人で描く、三角関係…。 -椿カヲリ「赤飯ちゃんとすもも君」1巻


赤面症で、あだ名が「赤飯」の亘理苺花は、15歳の高校1年生。学校を病気で長期欠席をしていた彼女が久々に登校した文化祭で出会ったのはメイド姿の美女・「すもも」。「私のはじめての“おともだち”になってもらえませんか……?」だけど彼女の正体は、苺花に一目惚れしたクラスメイトの男の子・桃井旬。本当は苺花と恋愛関係になりたいのに「おんなともだち」になってしまって……



Continue reading

Newer posts

© 2017 おとよめ

Theme by Anders NorenUp ↑