おとよめ

女性向けマンガのレビューとか

Category: 講談社 (page 1 of 4)

美少女はド変態の暴走ブラコン! -小嶋ララ子「犬鷲百桃はゆるがない」


■清く美しい犬鷲百桃は、ふた子の兄・千尋と千秋が大好き!相思相愛の「私たちの王国」は、永遠に続くはずだった……。が、そこに現れたのは侵略者・環!実は百桃がヘンタイブラコンだというヒミツを握ると、「オレのモノになれ」と執拗に迫り……!?キュートでPOPなハイテンションラブコメ!!



Continue reading

笑いとニヤニヤ止まらぬ新感覚トーキングラブコメ -ろびこ「僕と君の大切な話」


■2巻発売しました。
「たとえば僕と君が違う星の人間だとして、それをつなぐのは言葉だろう」
同じ学年の東くんに片想いしてきた相沢のぞみ。ある日、勇気を出して帰りの駅で声をかけ告白!だけど、東くんの返事は超予想外の言葉だった…!!なかなか噛み合わない不器用な2人だけれども、会話を続けるうちに、次第に距離は縮まりはじめ?笑いもニヤニヤも止まらない!すれ違う男女の新感覚”トーキング”ラブコメディ、開幕!



Continue reading

サブカル×イケメン、恋は走り出す……のか? -麻生みこと「アレンとドラン」1巻


■文化の中心は、バスで30分のショッピングモール。そんな田舎から東京の大学に進学した林田は、単館系のマイナー映画をこよなく愛するサブカル女子。東京で趣味を満喫している彼女だったが、ある日、SNSで知り合った文化系おじさんに襲われそうになってしまう。その危機を救ったのは、アパートの隣人の江戸川だった。自意識過剰女子とサブカル無関心男子、ふたりの向かう先は……?



Continue reading

彼の右手が引き起こす数奇な運命の数々… -モリエサトシ「親愛なるA嬢へのミステリー」1巻


■本好きで、気がつけばいつも物語の世界に浸っている少女・綾乃と、わけあって断筆中の小説家探偵・能見啓千。ひょんなことから啓千の身の回りの世話をすることになった綾乃だが、やがて二人に次々と数奇な事件が降りかかり……!?



Continue reading

相変わらずのオミくんの承認力 -藤もも「恋わずらいのエリー」4巻


■4巻発売です。
地味で目立たない市村恵莉子は、爽やかなイケメン近江章の素のクソガキな部分を知るうち、次第に惹かれていく。一方のオミくんも、エリーの変態パワーに振り回されながらも想いがつのり、ついに両想いに。でも、エリーを守るためにオミくんが素っ気ない態度を取っちゃって、すれ違ってしまうけど……球技大会で気持ちを確かめあった2人は!?



Continue reading

Older posts

© 2017 おとよめ

Theme by Anders NorenUp ↑