おとよめ

女性向けマンガのレビューとか

Category: 講談社 (page 1 of 4)

相変わらずのオミくんの承認力 -藤もも「恋わずらいのエリー」4巻


■4巻発売です。
地味で目立たない市村恵莉子は、爽やかなイケメン近江章の素のクソガキな部分を知るうち、次第に惹かれていく。一方のオミくんも、エリーの変態パワーに振り回されながらも想いがつのり、ついに両想いに。でも、エリーを守るためにオミくんが素っ気ない態度を取っちゃって、すれ違ってしまうけど……球技大会で気持ちを確かめあった2人は!?



Continue reading

心が曇り空のあなたに、出会って欲しい物語 -雨宮もえ「小松田くんは謝らない」


■立ちはだかる現実と葛藤しながらも生きていく小学生たちを描いた衝撃のデビュー作『小松田くんは謝らない』を含む全4作品を収録。新鋭・雨宮もえが贈る力強くも透明感溢れる短編集!



Continue reading

星より輝く学園の王子がある日庶民に恋をした! -アサダニッキ「王子がわたしをあきらめない!」1巻


■庶民ながらに、超セレブ高校へと入学した吉田小梅。そこで規格外にセレブな学園の王子・一文字初雪になぜか気に入られ、ひたすら寵愛を受けることに!庶民の常識など一切通用しない初雪の猛攻になんとか抗おうとする小梅だが……?超ハイスペック王子×THE・平凡女子のハイパー格差ラブコメ第1巻!



Continue reading

目覚めると17歳のあの夏に戻っていた。 -チカ「あのなつ。」


■目覚めると17歳のあの夏に戻っていた。
高校の同窓会に参加した栗田たまきは初恋の人・巧海に再会する。高2の夏…「あの頃、たまきが好きだった」と言い出す巧海。「別の人と付き合ってたのに?」両想いだったふたりをすれ違わせたのはひとつの嘘。そして、酔ったたまきが目覚めると……。



Continue reading

80歳からはじめる独り立ち -おざわゆき「傘寿まり子」1巻


■幸田まり子80歳、冒険が始まる。
80歳になる幸田まり子はベテランの作家。夫に先立たれ、息子夫婦、孫家族と同居中。悠々自適の老後を送るはずが、家が手狭で家族の諍いが絶えない。ある日、まり子は家族が自分に内緒で家の建て替え計画していることを知る。そして、ある「事件」が起きて自分が長く生きすぎ、家族の邪魔をしていると痛感。リュックひとつで家出を決意するのだが……。



Continue reading

Older posts

© 2017 おとよめ

Theme by Anders NorenUp ↑