■連続でブログ外での活動に関するお知らせで申し訳ないのですが、楽天市場が運営する「それどこ」でいくえみ綾作品についての記事を書いています。ちょうど今日、「あなたのことはそれほど」が最終回を迎えましたが、視聴率も好調だったようで、私の周りでも観ている人が結構いました。何よりも東出昌大くんの怪演が印象的でしたね。怖かったです。


『あなたのことはそれほど』や『潔く柔く』だけじゃない。男性も楽しめる、広くて深い“いくえみ綾作品”の世界 – それどこ


 こちらの記事の裏話ですが、作品のピックアップに際してテーマを据えて何通りか案を出した中から、こちらを選ぶに至りました。当記事は「あなそれ」や「潔く柔く」でいくえみ綾作品に興味を持った人をターゲットに、それらとはちょっとテイストの異なる、巻数が少なめの作品を紹介しています。なんとなく年代が偏った感もありますが、ややマイナーな作品を意識的にチョイスしていますので、ご興味のある方は是非とも御覧ください。


 自分自身が好きな作品達を無防備に紹介する……というような案もあったのですが、あまりにベタだったので採用に至らず。ただ単に好きな作品を上位から挙げると「かの人や月」「I LOVE HER」で迷うところですねぇ。