おとよめ

女性向けマンガのレビューとか

Tag: オススメ作品 (page 1 of 16)

高嶺女子×お花屋男子のピュアラブストーリー -餡蜜「高嶺の蘭さん」


■勉強もスポーツもできてその上クールビューティな蘭は、周りの男の子から”高嶺の花”と呼ばれ、距離を置かれています。だけど同じクラスのお花屋の息子・晃だけは、普通に明るく接してくれて……!?



Continue reading

気がつけば40、初恋もまだかもしれません。 -西炯子「初恋の世界」


■独身のまま40歳を迎えた小松薫。東京でライフスタイル提案型カフェの店長を務めているが、突然、故郷の店舗への転勤が決まる。だが、その店には大きな問題があった!地元の同級生たちとの交流も再開し、薫の人生に大きな転機が訪れる……!?



Continue reading

どうしたらいいですか?先生が好きです。 -蒼井まもる「さくらと先生」


■高校1年生になったさくら。学校までの坂道を自転車で登っていると、とても爽やかで優しそうな先生が追い抜いていった。さくらはその先生の姿がどうしても忘れられなくて……。桜舞う坂道で恋をした。先生に片想いラブストーリー、第1巻。



Continue reading

愛する者の喪失と向き合う心の再生物語 -紺野キタ「Lily lily rose」


■母を亡くして以来、何も話さなくなってしまった少女・凛々は、おばにあたるのばらが住む屋敷を訪れる。木々に囲まれたその屋敷には、たくさんの本とたくさんの猫たちが!屋敷に出入りする人々や幻想的な出来事に遭遇するうちに、やがて凛々は……。



Continue reading

明治末期、男たちが呉服店の新しい時代を切り拓く! -日高ショーコ「日に流れて橋に行く」


■かつて大きな賑わいを見せていた、老舗呉服店「三つ星」。その三男・星乃虎三郎が、三年ぶりに英国から帰国した。新しい「三つ星」を作ろうと意気込むものの、店の者からはまったく歓迎されず、変わらず優しいのは、長兄の存寅だけ。一方、虎三郎を知っているらしき、謎の男・鷹頭も、「三つ星」再建のため、独自に動いており……。時は明治末。さびれた老舗呉服店に新風を巻き起こす、男たちの物語……。



Continue reading

Older posts

© 2017 おとよめ

Theme by Anders NorenUp ↑