おとよめ

女性向けマンガのレビューとか

Tag: オススメ作品 (page 1 of 12)

28歳、恋も仕事も見込みゼロ。職人修業はじめます! -鴨居まさね「にれこスケッチ」1巻


■28歳の”にれこ”は、傘職人・清田くんの工房でアルバイト3年目。しかし、20年来片想いの清田くんは既婚者だし、就職を狙うも「社員にはしない」と宣言されるしで、恋も仕事も先は見えない。そんな中、実家であるブラシ屋の跡継ぎに指名されたにれこは……?「ブラシ屋なんて……地味すぎる!」



Continue reading

触れられないけど、君に触れたい… -縞あさと「魔女くんと私」


■凪の隣の席の転校生・真白には秘密がある。彼は現代では珍しい”男の魔女”だった……!!男の魔女は女の子に触れないと魔法が使えないのに、真白は女子アレルギーで!?触れられないけど、君には触れたい……。じりじり近づく2人の距離は……



Continue reading

ドキドキしっぱなしの”箱入り娘の恋” -オザキアキラ「ふしぎの国の有栖川さん」1巻


■お祖父さんに大切に育てられた有栖川鈴は、趣味は落語で門限6時。恋愛には超鈍感という古風な女の子に。鈴は電車の中で男女問わず人気のある野宮くんと出会います。いつもやさしく接してくれる野宮くんに終始アタフタ気味の鈴。ずっと見ていたいふたりの物語をお楽しみあれ。



Continue reading

断った瞬間、恋に落ちるなんて。 -増田里穂「スタンドバイミー・ラブレター」


■夏休み直前。葉月は名前も知らない男子からラブレターをもらいます。彼の名前は泉周平くん。初めてのことに戸惑った葉月はその告白を断ってしまい……。「友達なら…」そんな関係で始まった夏休み。でも葉月の目は泉くんを追ってしまい……。



Continue reading

この女性向けマンガがすごい!2016〜2017(継続作編)


完結作編につづいて、継続作編のお届けです。

 毎年やっていると分かってくる感覚として、最新刊の発売日が近い作品ほど上に来やすいというのがあります。もちろん1月や2月に発売された作品も、ストーリーや面白さは覚えているのですが、その時に感じた衝撃だとかワクワク感は、どうしても時間とともに薄れてきてしまうもので。なので順位は目安と言っているのですが、見られる方はそのあたりも意識してもらえるとより確度が高くなるかもしれません(そこお前の手で補正しとけやって話ですが)。

 今年はちょっと選びあぐねたので、いつもより多い20作をチョイスしています。ざっと振り返ってみると、少女マンガ回帰の1年だったなぁ、と。例年よりも、いわゆる王道の少女マンガレーベルの作品が多いように感じています。ではでは、どうぞ……

Continue reading

Older posts

© 2017 おとよめ

Theme by Anders NorenUp ↑