おとよめ

女性向けマンガのレビューとか

Tag: 続刊レビュー (page 1 of 6)

ふたりで選んだ思春期の結末 -将良『思春期ビターチェンジ』9巻


■9巻発売、完結しました。
小学四年生のある日、互いの心と身体が入れ替わってしまった木村佑太と大塚結依。元の姿に戻れないまま8年……高校2年生、夏。「オレと、ずっと一緒にいてよ」。家族よりも友達よりも近いふたりの最後の思春期がはじまる……!



Continue reading

かけがえのない2人の、ひとつの区切り。 -あきづき空太『赤髪の白雪姫』19巻


■ベルガット家との争乱に一区切りがつき、休暇を楽しむゼンは、リリアスに戻る白雪達と共に北の地へ。一方、ミツヒデは実家に滞在中の木々を訪ねる。それは、心に秘めた想いを木々に伝える為だった!一人の騎士が人生を懸けた矜持を示す第19巻!



Continue reading

ついにあの子が登場…! -南塔子「テリトリーMの住人」5巻


■5巻発売しました。
郁磨との日々を幸せに感じていた瑛茉でしたが、郁磨をフッたはずのこまちゃんの様子が変化していることに気づき、どんどん不安に・・・・・・。そんなとき、偶然会った怜久の言葉を受け、今の郁磨の気持ちを信じようとします。しかしその矢先、こまちゃんが怜久に告白してフラれたことを知ってしまい……?



Continue reading

長谷さんは生々しいエロさが足りない -石田拓実「カカフカカ」7巻


■7巻発売しました。
元カレで添い寝(+α)関係だった本行ととうとう、付き合うことになった亜紀。それは大きな変化のはずなのに、以前より本行の態度が素っ気ないような……?添い寝を提案しても流されてしまい……?悩める亜紀を食事に連れ出した長谷は、「寺田さんのことが好きだ」と真正面から告白!そのまっすぐな言葉は、本行との泥沼状態がしんどくなっていた亜紀にガツンと響いて……!?



Continue reading

オザキアキラ作品の魅力は”脇役”だよねって話 -オザキアキラ「不思議の国の有栖川さん」5巻


■5巻発売しました。
有栖川鈴は、ピュアで古風な女の子。生まれて初めて恋をしたのは、優しくて紳士的で人気者の野宮くん。バレンタインにチョコを渡して、想いを告白したい鈴だけど、野宮くんの中学時代の同級生・ほのかさんも、野宮くんのことが気になる様子……?でも、ほのかさんは鈴を応援してくれて!?



Continue reading

Older posts

© 2019 おとよめ

Theme by Anders NorenUp ↑